« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

「変」

さて今年の最後になるかな?・・・
書き込みは何にしょうかなと考え
やはりこれにしました。師走の風物詩になった
2008年を象徴する「世相漢字」に
「変」が選ばれましたね
今年は他に多かったのが、10位までは順番に
「金」「落」「食」「乱」「高」
「株」「不」「毒」「薬」だったようだ
最大の「(異)変」は
アメリカが誘った金融神話の崩壊
諸外国もリスク回避に追われましたね
よくも悪くも変化や変動の多い
変革への期待にも包まれた
1年だったということのようだ・・
日本では首相がころころ変わり
アメリカでも「変革」を望んで
初の黒人の大統領が選ばれた
英語で言えば「チェンジ」
このほうが響きはずっといいが・・
「ゆく年くる年」 誰もが「くる年」が
いい年になるように期待をかける
来年の「世相漢字」が
暗いものにならないように祈りつつ
最後に、くる年が
皆さんにとっていい年になりますように・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタクロース

ドイツで起こっている深刻な人材不足
その職種はなんと「サンタクロース」
クリスマスイベントやパーティーで
サンタ役を務める男性が著しく不足し
採用とトレーニングが急務となっているという
職業紹介所のサンタクロース担当者によると
採用条件は「親しみやすさ」や
「犯罪歴がないこと」など
気になる給料は最高で60ユーロ(約7500円)
ちなみにこれ
日給ではなく時給だというから驚きだ
(以上転記)

という事で、もうすぐクリスマスですね
皆さんは家族・友人等へのプレゼントは
もう買われましたか?
今年のプレゼントの一番人気はなんと
「湯たんぽ」との事
カバーもバラエティーに富んでいて
動物柄等さまざまですね!

それでは皆さんクリスマスを楽しんで下さい
ホワイトクリスマスかな?・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街を元気に 障害者の店     手作り雑貨など販売

11月30日新幹線0系が引退をした
この日に新しくスタートを切ったお店がある
それが、「一丁目の元気」

障害者達が働く北九州市内37カ所の
小規模作業所と障害福祉サービス事業所
などが加入しているNPO法人
北九州小規模連(岡崎務理事長)がこの日
アンテナショップ「一丁目の元気」を
小倉北区京町一丁目に開設した

れんが主体の外観に木目調の内装の
「ぬくもり」を感じさせる明るい店内で
「ここに来れば元気になれる」
という店を目指す。店は空き店舗を改装
障害者が作った木工品やアクセサリー
などの雑貨のほか、弁当やパン
クッキーなどの食料品も販売し
コーヒーやジュースなどで
一服できるコーナーも設けている

場所は京町一丁目で
小倉井筒屋本館からが近いですかね
勝山橋の一本北の橋「ときわ橋」の東側
魚町の西側になります
市民と障害者の交流が盛んになることを期待し
「『集いの場』になるよう運営していく」
との事ですが・・ でも
京町は魚町に比べ
通行人はガタッと減りますからね
そこらへんが心配ですね!

P1010004_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーラー充電器

ネットで携帯のソーラー充電器を購入した
携帯のストラップになっていて
大きさも小さく携帯電話の
半分ぐらいの大きさである
ソーラーでも充電出来るし
携帯電話を買われた時に付いていた
携帯に充電するアダプターから
それに充電しておく事も出来る
私が買ったものは、ハローキティーの
絵柄の付いているもの、ネットで購入したが
ハローキティーのだったので
ずっと品切れ状態だったが
ようやく在庫ありと表示されていたので
すぐに申し込んだ
携帯をよく使われる方には便利かと思います

P1010024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »