« 気くばり | トップページ | はかたや »

大野勝彦美術館

視覚障害者友好協会の30周年記念旅行で
大野勝彦美術館へ行って来ました
大野勝彦さんの事は
九州の福祉関係者ならご存知だと思いますが
農作業中機械により両手を切断された方です
私は本当に最初にその話しを聞いた時は
涙が止まりませんでした。
そしてよく生きていられたなと思いました
出血多量で命が亡くなっていても
おかしくなかったでしょうから・・・

美術館には、その後の、
彼の母親に対す想い等が描かれた
作品が掲げられている

Photo_2

http://www2.infobears.ne.jp/oonokatuhiko/

|

« 気くばり | トップページ | はかたや »

福祉・障害者・ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198803/44754892

この記事へのトラックバック一覧です: 大野勝彦美術館:

« 気くばり | トップページ | はかたや »