« はかたや | トップページ | IE8 »

手話通訳

先日、熊本(阿蘇)からの帰り
基山パーキングにいた時
飛び越んできた連絡(手話通訳依頼)
先日、一度お断りをしていたが
「もし誰もいなかったら、再度考えます」
と言っていた手前
いろいろ話しをし、仕方なく受ける事にした
手話通訳なんて本当に
ここ10年??近くやっていないし
福岡県(北九州市)等の地名・地方の
手話を完全に覚えたわけでもない
なのに受けてしまい、やはり後で後悔した
この北九州市の新虹の会200人から会員がいて
いくら行事が重なっていたとはいえ
誰も出られる人がいないとは思わなかった
と言うか、反対に言うと
それだけ手話通訳を出来る人材が育って
いないと言う事が出来るのかもしれないな

「情報保障」は
してはいかないといけないけれど・・
手話ボランティアにそれが出来るのか?
もはや、手話の会では
通訳者を育てる事は、無理ではないのか?
全国手話通訳者問題研究会に
任せるべきではないのか・・
ふと、いろいろと考えてしまった

|

« はかたや | トップページ | IE8 »

手話の会・聴覚障害者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198803/44884091

この記事へのトラックバック一覧です: 手話通訳:

« はかたや | トップページ | IE8 »