« 100円ビールに枝豆 | トップページ | ゆずり葉(2) »

臓器移植法改正案

臓器移植法改正案
脳死は人の死か?
「臓器移植法改正案」が成立した
私も賛成の立場である。
確かにまだ課題は沢山残っているが
助かる命があるなら助けてあげたい
脳死を人の死と受け入れられない
立場は確かに少しは解る
心臓が動き、髪が伸びる
受け入れがたい事かもしれない
延命治療・安楽死と問題が残る中で
現実を直視していかねばならない

皆さん、親と子の違いは解りますか?
親にとって子はかけがえのない宝(命)
どんなに不孝者であろうとも
我が子の命が短いと解ると
代われるものなら代わってやりたいと思うのが
あたりまえの親心
子はそれに対して、親の命が短いと解っても
自分が代わろうとまでは思わないであろう
ただ出来るだけ長生きしてを欲しいと願う
よく一般的に「親より先に死ぬのを
親不孝と言われる」が
病気や事故となると、これだけは・・・
臓器移植等々で助かるのなら助けてあげたい
これが私の人生の中で経験した教訓である

議決を棄権したり、議員の職務を
さぼっている奴らには解るまい
あと何人、そういう病気でなくなれば
賛成なのであろうか?
助かる命があるなら助けてあげたい
それが、ごく普通の考えだと思うのだが・・・
そういう病気で苦しんでいる人達にも
明日をみせてあげたい
移植希望登録者数 11,978人(2009年6月末現在)

私も臓器提供意思表示カードを持ち歩いている
脳死と心臓の停止のときには、私の使える臓器は
全て使ってもらいたいという表示である
勿論、臓器によっての選択も可能である。

ネットでの登録も可能である
臓器提供意思登録サイト

https://www2.jotnw.or.jp/

(社)日本臓器移植ネットワーク
http://www.jotnw.or.jp/

|

« 100円ビールに枝豆 | トップページ | ゆずり葉(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198803/45682648

この記事へのトラックバック一覧です: 臓器移植法改正案:

« 100円ビールに枝豆 | トップページ | ゆずり葉(2) »