« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

新幹線

中国版新幹線が大きな事故を起こした
言葉が悪いが、起きるべきして
起きた事故なのかもしれない

私も昨年上海に行った時に
一度試乗をしたが
確かに車輪自体はきれいで
乗りごこちも良かった
しかし、今回のような安全面に
自信を持って乗ったわけではない
心配されていた面が、今回出たわけだが

日本が30~40年かけて作り上げてきた
安全神話の技術は
3~4年で作れるものではない
それほど日本の鉄道技術は
世界に誇れるものだと、私も思っている

さて、今週の週刊ダイヤモンドで
その日本の新幹線についての
特集を組んでいる
私も読みたいと思っていたが
ツタヤさんに行ったら
もう売り切れだと言われ
取り寄せてもらう事にした

http://dw.diamond.ne.jp/contents/2011/0730/index.html

私が中国・上海で乗った新幹線だが
交通マナーというか? 
乗車マナーというか?
その悪さが、まず気になった
車内で大きな声で会話をし
携帯電話でもしゃべり放題だ
その携帯での会話も
中国語のアクセントの関係か?
少し大きな声で話していると
口喧嘩しているのではと
感じるぐらいである

最後に
私が以前から疑問に思っているのは
中国は何故、新幹線じゃなくて
上海に走っているリニアを全土に
張り巡らせようとしなかったのだろうか?
解る方は教えて(コメント)下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すき家

小倉駅前(一等地??)に20日
すき家がオープンした
今日13時頃、昼食で寄ってみた
オープンで牛丼の並が
280円という事もあってか
満席状態であった
私もそれを注文し食べたが、素人の私には
吉野家の牛丼の味と
どこがちがうのかがわからないのである?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鹿児島指宿旅行 最後に

さて今回は本当に、台風に向かって
行くような旅にはなりましたが
予約取り消し(キャンセル)等も含め
いろいろといい勉強・経験もしました

旅の目的でもある
①鹿児島中央まで新幹線にのる
 行きは「さくら」で予定
 帰りは「みずほ」にたまたまなりました
②指宿のたまて箱(IBUTAMA)に乗る
③砂むしを経験する
この3つは達成する事が出来ました

そしてこの指宿市には
また来てみたいなという
思いがつのりました
今回行けなかった所も沢山ありますし・・・
殿様湯・鰻池・鰻温泉・地熱発電所等々
それに知覧平和会館は再度一日いて
ゆっくり講和を聞いたり・
ビデオをみたりしたいなと思いました
桜の時期か? 菜の花の時期か?
花火の時期にでもと??
九州新幹線もできましたので
日帰りも可能でしょうからね・・・

「いぶたま」が到着すると(3号)
掃除のおじさん達が頭を垂れるのが
「いぶたま」よりか気になりました

Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島指宿旅行③

さて旅の二日目の日程ですが
今日は、鹿児島交通観光バスでの観光
・コース名 指宿・知覧コース
指宿駅を10時10分出発で
指宿いわさきホテル(岩崎美術館・工芸館)→
長崎鼻→フラワーパークかごしま→
開聞岳→池田湖→知覧特攻平和会館→
武家屋敷→鹿児島中央駅(17:30)のコース
・所要時間は約9時間
・指宿駅からは大人3,750円です

台風で観光バスの方も心配でしたが
こちらの薩摩側は大丈夫で運行との事
霧島・大隅方面は運休になったようです
台風のおかげで暑くもなく
反対にいい旅になりました

Photo_2

長崎鼻・龍宮神社 

Photo_5
池田湖・大うなぎ(天然記念物) 写真

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鹿児島指宿旅行②

その夜の宿は、こころの宿という所である
雑誌のじゃらんがやっているサイトで
見つけて、ネットで予約申込みをした
決めた理由は、砂むしプランが
付いていて低価格であった事と
「こころの宿」という宿の名前かな・・?

こころの宿については
http://www.ibusukikokoro.jp/index.html
尚宿には、「こころの湯」や「遊癒快房」の
リラクゼーション施設も併設されてあり
十分にリラックス出来ると思う

やはり折角指宿に行くのだから
砂むしに入らないと意味がないし
それが、今回の目的③の旅でもあった
だが今回は台風の影響により
セットの砂楽での砂むしが無理との事で
私は指宿まで行って砂むしが
体験出来ないという事も覚悟していたが
宿の計らいで、休暇村の方で
砂むしを初めて体験する事が出来た

宿の夕食も本当に美味しかった
鹿児島の味も十分堪能でき
ビールも入り、お腹一杯になった
下 翌日の朝食の写真

Photo_14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島指宿旅行①

鹿児島の指宿へ一泊2日で行って来ました
私が台風の進路を読み間違えたために?
本当に少しやばい旅でしたが・・
逆に読み間違えていなかったから? 
台風が来ているのに強行できたのかな?

 

今回の旅の目的
①鹿児島中央まで新幹線にのる
②指宿のたまて箱(IBUTAMA)に乗る
この二つは
すぐに達成する事ができました

 

指宿に入る前に、ネットで見つけた
篤姫の里に立ち寄る事にし
観光ガイドもお願いしました
指宿枕崎線で指宿のたまて箱を使い
喜入まで行き

Photo
いぶたまは内装は豪華だが
外装は暗い感じ、いまいちに
私は感じました

 

それから普通列車に乗り継ぎ
薩摩今和泉へ
ここで一言
何故指宿のたまて箱を
薩摩今和泉へ停車させないのだろうか?
と普通に疑問に?
薩摩今和泉へ着くと猫が迎えてくれました

Photo_2

旅行の道中が一人になったので
散策コースを全部廻る90分コースにしたが
ネットで見て考えていた距離より
短く感じたので、60分ぐらいで終わった
その後、予定していた列車に再び乗るまで
駅舎で篤姫のガイドの娘さん達と
少しお話しをさせて頂きました
お世話になりました

Photo_13
私のガイドを担当して頂いた
仮称 かねたまりさん 右側

 

篤姫の里 観光ガイドについては
http://www.ibusuki.or.jp/atsuhime/guide/
篤姫の里 観光ガイドコースについては
http://www.ibusuki.or.jp/atsuhime/yukari/

 

台風の風は強くなってきてはいるが
台風による雨ではあるが
小さな雨が、たまにかかるが
こちらの方では、雨は
「島津雨」て言って
縁起がいいらしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏期休暇

梅雨明けしたら、いきなり暑くなりましたね
これからは本格的な暑さ(夏)
になってきますね
熱中症には気をつけて下さいね

さて私は、昨日から
今年は一月早い夏期休暇に入りました
実際は5営業日分のお休みなのですが
土曜・日曜・祭日が入りますので
10連休という事になりました
でもひまです
明日18日からは一泊で
鹿児島の指宿に行ってきます

心配の、台風6号さんは
日本によられるのですかね?
涼しい風だけを送ってくれればいいのに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏はやっぱり カルピス

皆さんは、朝はご飯党ですか? 
それともパン党?
私は先日、カルピス蒸しパンを食べました
「カルピス」味でした・・
冷やして美味しいと書かれていました
えっ! パンって冷やして食べるの??

皆さんおなじみのあのヤマザキ製パンから
夏期限定で以下のパンが発売されています
①ふんわり食パン カルピス
②ふんわりテーブルロール カルピス
③カルピス蒸しパン
子供から大人まで人気の、懐かしい味
「カルピス」を生地に練りこみ
しっとり仕上げました
「カルピス」のさわやかなおいしさを
ふんわりとじこめていますとの事

F1000002

山崎製パンが置いてある
スーパー等にあると思います
売れているようなので
売り切れている所もあるようです
先日はイオンさんも、もう売切れでした

私はもう全て試食してみました
やはりカルピス味でした 当然!
ふんわり食パン カルピスを
トーストにして食べてもみました
かなり甘く感じました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手足のないチアリーダー 歌手デビュー

佐野有美/歩き続けよう
作詞:佐野有美/作曲:都志見 隆
/編曲:都志見 隆
シングル「歩き続けよう」&
アルバム「あきらめないで」
2011年6月22日(水)同時リリース!!

これからも あきらめずに
夢に向かって 歩き続けます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節電の悪影響

節電の悪影響
さて第64回全国盲人福祉大会での
私の参加した分科会(バリアフリー)で
出ていたいくつかの事について触れていこう

○節電の悪影響
先日イオンに行った時に
店内がいつもより暗く感じた
天井を見ると何列かに1本が消灯されている
確かに節電の影響であろう

さてこの節電の影響が
全国的に視覚障害者に悪い影響を与えている
弱視者や光覚をわずかに感じて
行動・日常生活を送っている者にとっては
錯覚を起こしかねない
特に夜間等は
普段自分が歩いている場所が
その光がある事によって
正常な位置を判断するが
ついていたり、つかないでいたりすると
その判断が難しくなる

ひどい所になると
入口や改札に案内する
音声まで、切られていたという

影響の受けやすい場所においては
改善の要望も必要になってくるであろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

障害者の安否確認

さて第64回全国盲人福祉大会での
私の参加した分科会(バリアフリー)で
出ていたいくつかの事について触れていこう

○障害者の安否確認
東日本大震災においては
障害者の安否確認が進んでいない
被災した障害者の孤立が懸念される中
安否確認の為に
個人情報の開示を求めた
障害者団体への対応が
自治体によって大きく異なっている
島根日日新聞6月4日朝刊(読売新聞の調査より)
宮城・岩手・福島の3県と33市町村に尋ねたところ
要請を受け開示に応じたのは
1県1市のみ
緊急時の支援に、個人情報保護法が壁となっている
開示に応じたのは、岩手県と福島県南相馬市だけ
岩手県は「安否確認や支援は
県としても取り組むべきだ」
南相馬市では、安否確認のための職員不足から
「日本障害フォーラム」の要請を受け
約千人分のリストを渡し、訪問調査を依頼した

つぶやき でも・・ 
私の障害者組織ですら
仲間会員の名簿も配布・公表されていない
何か矛盾が・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音声付きテレビ等

さて第64回全国盲人福祉大会での
私の参加した分科会(バリアフリー)で
出ていたいくつかの事について触れていこう

○音声付きテレビ等
音声付きのテレビの金額が
高いという事をある方が言われた
私もその製品が出始めた時には、そのように感じたが
新しい製品が出たばかりの頃は高く感じるものである
そして、そのうちに値が下がってくる
先日のBS-TBSのデジタル一番星で
三菱電機の液晶テレビ「REAL」の開発者が
「音声をつけたからといって、価格は上げていないと」
テレビで言っていたので、その言葉を信じたい

三菱IHジャー炊飯器の一部に音声ナビがついたのは
もうご存知の方もおられるかとは思いますが
これも、一つ持ち込まれてはいたが
やはり現段階では価格は高く感じる
というか、
当然他の新しい機能も搭載されているからではあるが
勿論、これらに補助が出るようになればいいのだが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エスコートゾーン

さて第64回全国盲人福祉大会での
私の参加した分科会(バリアフリー)で
出ていたいくつかの事について触れていこう

 

○エスコートゾーン
松江市内を移動していて感じた事は
エスコートゾーンの多さである
大会の中でも話しがあったが
この島根県松江の権力者が
この視覚障害者運動に関わっていた成果であろうが
ただこのエスコートゾーンの設置の基準を
松江では、どこに置いていたのであろうか?
道路(車道)幅の短い所に設置されているものもある
又設置時期がかなり古いのか
頭がもうツルツルになり雨の日等には
滑りそうな場所もかなり多く見かけた
確かに道幅ではなく
盲人の方々が沢山利用する場所に
設置されるのがベストであろうが
最近は高速道路・都市高速が整備され
4車線6車線の中央分離帯にその橋桁が築かれ
(北九州市ではモノレールの橋脚)
横断歩道(道路幅)が本当に長く感じる場所も存在するが
この長い距離を、
どうやって真っ直ぐに渡っていけというのか?
全国的にエスコートゾーン設置の基準が必要であろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »