« 音声付きテレビ等 | トップページ | 節電の悪影響 »

障害者の安否確認

さて第64回全国盲人福祉大会での
私の参加した分科会(バリアフリー)で
出ていたいくつかの事について触れていこう

○障害者の安否確認
東日本大震災においては
障害者の安否確認が進んでいない
被災した障害者の孤立が懸念される中
安否確認の為に
個人情報の開示を求めた
障害者団体への対応が
自治体によって大きく異なっている
島根日日新聞6月4日朝刊(読売新聞の調査より)
宮城・岩手・福島の3県と33市町村に尋ねたところ
要請を受け開示に応じたのは
1県1市のみ
緊急時の支援に、個人情報保護法が壁となっている
開示に応じたのは、岩手県と福島県南相馬市だけ
岩手県は「安否確認や支援は
県としても取り組むべきだ」
南相馬市では、安否確認のための職員不足から
「日本障害フォーラム」の要請を受け
約千人分のリストを渡し、訪問調査を依頼した

つぶやき でも・・ 
私の障害者組織ですら
仲間会員の名簿も配布・公表されていない
何か矛盾が・・

|

« 音声付きテレビ等 | トップページ | 節電の悪影響 »

視覚障害者・点字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198803/52102350

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者の安否確認:

« 音声付きテレビ等 | トップページ | 節電の悪影響 »